アジア・ホテル予約|リゾート

アジア・ホテル予約|リゾート…アジアのビーチリゾートで最も人気があるのはバリ島・ホテル予約でしょう。単にリゾートでゆったりと過ごしたいという普通の観光客にも、サーファーにも、バックパッカーにも人気があるのがバリ島だと思います。まず、普通の観光客の場合は、多くの人がヌサドゥア・バリ島・ホテルに泊まります。日本とインドネシアでは物価が違いますので、ホテル料金も高級ホテルでも比較にならないほど安い値段で泊まることができます。

そして、このヌサドゥアはそれら高級ホテルばかりが建ち並ぶエリアです。そして、サーファーに人気ががあるのはクタ・ホテル予約・バリ島です。このビーチのよいところは非常に良い波がくるということです。そして、バックパッカーにも人気のあるビーチです。サーファーにしてもバックパッカーにしても安く泊まれることが非常に大きなファクターだからです。

また、他のエリアでもバックパッカーに人気のあるエリアはあります。まずビーチであれば、サヌール・バリ島・ホテルです。またビーチ以外であれば、ウブド・バリ島・ホテルです。共通しているのは、すべてホテル代が安いということです。せっかく旅行費用が安くすむバリ島を旅行するのなら出来るだけ安く旅行したいという思いは誰にでもあることだと思います。特にお金のないバックパッカーならなおさらのことです。

タイ・ホテル予約にも多くの旅行者が行くリゾートとしてプーケット・ホテル予約があります。バリ島におけるヌサドゥア地区のようなタイプのビーチは、プーケットではバンタオビーチ・プーケットでしょう。高級ホテルばかりのビーチです。また、バリ島のクタビーチのような意味合いのプーケットのビーチと言えばプーケット・パトンビーチ・ホテルでしょう。

このビーチも地元の人たちがお店を出したりしているビーチなので、ホテルのレストランで食事をとらなくても、ホテルを出て近くのレストランに行って食事をすれば安くて美味しい料理を食べる事ができます。プーケットに友人と二人で行った時に、このパトンビーチの中では少し高級そうなレストランで食事をしたことがあります。

入り口には篝火がたいてあって、レストランの入り口近くにエビや魚や貝などが並んでいて、調理方法を決めるというタイプのレストランだったのですが、大きなエビを選んでエビチリを注文しましたが、驚くほど美味しかったことを覚えています。ビールもたくさん飲んで、食べて、一人当たり3000円くらいだったように覚えています。バリ島のヌサドゥアやプーケットのバンタオビーチだと1万円近くしたのではないかと思うような内容でした。それぐらい物価が違うのではないかと思います。

Copyright-Big Japan web dwyt. From [資金繰り‐通り過ぎる]-All Rights Reserved

資金繰り‐通り過ぎる|イメージ画像